TOEIC 英語

TOEIC 目標スコア攻略への効果的な勉強法は? 500点を目指すならアルクを活用する【950点ホルダーがすすめる】

TOEIC 目標スコア攻略への効果的な勉強法は? 500点を目指すならアルクを活用する【950点ホルダーがすすめる】

TOEICに関しまして引き続きお話しさせていただきます。

以前、全くの初学者がTOEICを大きなところから理解し目標点400点を狙うということで以下に関して紹介いたしました。

TOEIC 効果的な勉強法は? 初学者がTOEICの学習を始めるならアルクを活用する

今回はもう少し上のスコア500点を目指すということで記事にしてみたいと思います。


外資系企業をはじめどちらかへ就職や転職するとき、英語能力の証明としてTOEICのスコアを提出することがあると思います。履歴書に良いスコアが記載されていれば企業の採用担当者はまず目を止めることでしょう。

日本では多くの人が勉強し受験するTOEIC。TOEICのスコアが高ければあなたの未来がさらに広がるかもしれません。

TOEICはどうやって勉強していけばよいのかさっぱりの人も多いと思います。以前、私は頼まれてTOEICの攻略など教えたことがありました。

このブログでもTOEICに関してお役に立つような情報をお伝えできましたら幸いです。

まずはTOEICとは何か?という大きなところから始めていきだんだんと深いポイントへ移行できればと思います。

以前にもお伝えしましたがまずは触れること。TOEICに関しても同様にまずは触れてみてはいかがでしょうか?

以前私が受験したスコアも載せおきます。

TOEICスコア 900点以上【TOEIC 950点ホルダーが教える効率的な学習法】

【さまざまな英語能力証明試験に関しての記事】

英語能力証明試験に関して触れている過去記事はこちら

【TOEICの概要、出願、テスト形式などの記事】

TOEIC 勉強法は?

TOEIC 勉強法は? その2

【TOEICの教材に関する記事】

TOEIC 効率的な勉強法は? 【教材】 公式問題集

TOEIC 効率的な勉強法は? 【教材】 効率的に学習する英単語

アルクの通信講座 完全攻略500点コース

書籍でスコアが上がらなかった方へ! TOEIC(R)テスト完全攻略500点コース

アルクさんが全くの初学者から900点のハイスコアを目指す人のためにそれぞれのレベルに見合ったTOEICの講座を開いています。

25年ほど前に私はアメリカ大学院留学の準備をしておりました。GMATという難しい試験があるのですがその対策本を日本語でいち早く監修していたのがアルクさんでした。私はその攻略本を懸命に勉強して後にGMATの公式問題集などで準備いたしました。

アルクさんは昔から留学や語学関係に関するものを手掛けている歴史ある企業です。

TOEIC® LISTENING AND READING TEST 完全攻略500点コース

TOEICに徐々に慣れていきそして目標スコアを500点に設定している講座になります。

500点を狙ううえで重点を置いている点は

  • リスニングの能力向上により基礎パートでの点数を稼ぐ
  • リーディングでは文の構造を理解する
  • 1週間の学習サイクルの中で「目」「耳」「口」を同時に鍛えることで長文読解への突破口を探し出す
  • 講義動画による進行なのでいつでも好きな時に視聴できる

超入門の400点突破のコースでは1日15分程度の学習でテキストブックを見ることなく音声のみでも進められる形式でした。

まずは英語に触れることに慣れるということに重点を置いた講義形式でした。

今回の500点突破を目指すコースではもう1ステップレベルを上げてより具体的な勉強法を実践していくことでスコア向上を狙います。

TOEIC500点はもう少しで受験者の平均点というスコア

TOEICの受験者平均スコアはおおむね550点から580点くらいのレンジに毎回収まっています。各パートではリスニングで300点から320点、リーディングで250点あたりが平均点になります。

500点というのは受験者平均よりは下のスコアにはなりますがもう少しで受験者の平均点というレベルになります

リスニングの方が点数を稼ぎやすい

平均点から見てわかる通り受験者はリスニングの方がリーディングより多めにスコアを取っています。TOEICは基本的には総スコアで評価されるものですのでどちらかのパートで得点を稼げるのであれば強みになります。

リスニング問題(長い設問文を除くPart 1からPart 3)で得点するにはPart 1 & 2あたりの問題で多くの正解を出すことで平均点である300点から320点あたりは無理なく取れると思います。

500点突破のためのカリキュラム

アルクさんの提供する500点攻略の対策コースは標準学習期間を3ヶ月に設定しています。学習時間の目安は1日20分から30分です。

1週間を6日に設定し各週で次の内容を学習していきます。

Day 1文の構造を理解する
Day 2様々な場面の会話の聞き取り練習
Day 3文の構造を理解する
Day 4E-mailや広告を読む力を付ける
Day 5基礎問題の解説と問題演習
Day 6頻出トピックが盛り込まれたストーリーで英語力の土台となるトレーニングに挑戦する

Day 1と3で学ぶ「文の構造を理解する」はとても重要な作業になると思います。

TOEICの600点より上のスコアに挑んでいくときに文の構造に関して理解が曖昧ですとどうしてもスコアが頭打ちになってしまいます

何が主語で何が動詞なのか?これを意識して英文1つ1つを読む意識を持ち続けることは英語を学習するうえで非常に大切なことです。

この文の構造は理解できるまで何度も見直してください。

全額返金保証付き、目標スコア達成によりお祝い金進呈

このコースでの目標スコアは500点になります。

以下の手順とおりにコース終了まで進めた場合にはTOEIC公開テストで目標点の500点に届かなかった場合は受講料が全額返金になります。

ステップ① コース途中での課題テストの提出 → 課題テストの点数をクリア

ステップ② コース終了後にファイナルテストを提出

ステップ③ ファイナルテスト提出後より4か月以内にTOEIC公開テストを受ける

また目標スコアを達成した時にはお祝い金(相当額のAmazonギフト券)が進呈されます。

*全額返金保証及び目標スコア達成時のお祝い金進呈に関しては講座受講前に念のためお確かめください。

【全額返金保証付き】アルクのTOEIC(R) TEST 完全攻略シリーズ

まとめ

アルクさんが提供しているTOEIC500点攻略対策の良いのではと思うコースを紹介してみました。

アルクさんは古くより留学や外国語教育に熱心な企業です。私も以前お世話になりました。

標準学習期間は3ヶ月の設定ですがオンラインで学べるので何度も視聴できますしフルに活用していけば目標スコアは達成できると思います。

受講後には受験失敗時には全額返金保証を設定しているあたり、やはり講座に自信があるからこそできることだと思います。

TOEIC関連に関しましてまだまだ続きます。


-TOEIC, 英語
-, , , , , ,

© 2020 TAKA KIKOHの情報局 Powered by AFFINGER5