プロテイン 筋トレ

【Myprotein】 マイプロテインはイベント日やゾロ目の日に格安で手に入れよう!

【Myprotein】 マイプロテインはイベント日やゾロ目の日に格安で手に入れよう!

以前にも紹介いたしましたマイプロテインですが絶対的な安さが理由で結局はわたしのメインでお世話になっています。

多くの人がマイプロテインは「安い!!」と声を大にして言いますがAMAZONなどのサイトを訪れてみても「そんなに安いか?」と思う人も多いかと思います。

マイプロテインのオンラインショッピングのサイトに行っても多少は割引されているとはいえ「そんなに言うほど安いか?」と思うかもしれません。

「安い!!」と豪語する人は私も含めてですが買う日が、買うタイミングがほぼ決まっていると思います。

普段からマイプロテインで購入している人にとっては当たり前のことですが知らない人にとっては毎月のゾロ目の日やイベント日は「何のこっちゃ??」の話ですね。

【 プロテイン、筋肉サプリ、スポーツウェアの海外通販(Myprotein) 】詳しくはコチラ

ジムに本格的に通い始めるとトレーニングの内容などいろいろなことが気になるようになります。トレーニング以外にも摂取するプロテインなどをはじめとするサプリメント等に関して興味をお持ちのことと思います。

プロテインには多くのメーカーより様々な種類のものが提供されています。私もたくさんの種類のモノを購入しては試してきました。

以下に紹介しているものは私のお気に入りのプロテインで結構長い期間お世話になったものばかりです。

プロテインは味やタンパク質の含有量など人それぞれに本当にいろいろ好みが分かれます。

自分でいろいろ調べたりしてみても情報が盛りだくさん過ぎて自分が何を求めているのかわからなくなることがあります。

多くの人がブログなどでプロテインに関しても触れていると思いますので自分にはどのようなものが合うのかいろいろ吟味しながら理想のプロテインを探し出してください。

マイプロテインを選ぶ理由は絶対的な安さ

マイプロテインがどのようなものなのかは以前の記事で触れておりますのでよろしければご覧ください(記事はコチラ

私がマイプロテインを選ぶ理由はその「絶対的な安さ」によるものです。

これまで様々なプロテインを飲んでまいりましたが味わい、溶けやすさ、タンパク質含有量など様々な項目においては他のメーカーのモノの方がはるかに優れているものが多々あります。

プロテインはある一定量を毎日飲むものですので筋トレ好きにとっては紛れもない「固定費」に分類されるものになります。

そうなると様々な項目では他のメーカーより劣っている点があったとしても「安さ」の点でダントツに強いマイプロテインをどうしても選んでしまいます。

私がもし富豪であれば間違いなくゴールドジムやケンタイなどのプロテインを飲むと思います。

しかし日々普通に生活している私には「絶対的な安さ」以上に魅力のあるものは、、、残念ながら見つかりません。

プロテインの出費が固定費である以上絶対的な安さ以上に魅力のあるものはない

ゾロ目の日に送料無しの値段でまとめて安く買う

マイプロテインで商品を購入している人にとっては当たり前のことなのですが知らない人にとっては驚くことがあります。

マイプロテインの商品はオンラインショップで購入するのが基本になりますが毎月ゾロ目の日にはバーゲンセールのように割引率が上がります。

割引率が40%

基本的には割引率が40%あたりになります。

普段でもある程度の値引きをしていますがこのゾロ目の日はとても安く買うことができます。

例えば2020年8月8日のゾロ目の日は多くが40%引き、そして商品によっては68%引きというものもありました。

フラッシュセールはさらに5%~10%安くなる

このゾロ目の日の午後8時過ぎくらいになるとマイプロテインからフラッシュセールの特別割引コードが送られてきます。

大体5時間程度の間だけになりますがその時間内に注文すると先のゾロ目の日のセールの割引率にさらに5%~10%ほど割引率が加算されるのですごい時は50%引きで購入することが可能になります。

私も含めて多くの人がこの時間内に購入している人が多いのだと思います。

とても安く購入できるのが魅力です。

送料に気を配りましょう

マイプロテインで購入する際には送料に気を配った方が良いでしょう。

8,500円以上の購入でしたら送料が無料になります。

8,499円以下の購入ですと1,800円も送料がかかってしまいますので注意が必要です。

プロテインなど商品を購入する際に割引コードを入れます。この割引コード適用後の総額を8,500円以上になるように気を配ってください!

関税にも気を配りましょう

「安い安い、まとめてたくさん買えば送料もかからない!!」と勢いよく購入体勢に入るのは良いのですが買いすぎにも注意が必要です。

海外から送られてくるものなので大体ですが16,000円以上購入すると関税がかかります。

せっかく送料を無料にできても関税がかかってはもったいない話になります。

私の今までの経験では15,000円以下の購入では関税は一度もかかったことがありません。

15,000円あたりを上限として関税にも気を配って注文しましょう!

まとめ

マイプロテインは絶対的な安さが魅力です。

その絶対的な安さを体感するにはゾロ目の日のセールなどを活用してください。

セールの日には時間帯によってさらなる割引も期待できます。

注文する際には送料と関税にも気を配ることで送料無料、関税無しにすることでトータルのコストをさらに下げてプロテインなどを手に入れてください!

【 プロテイン、筋肉サプリ、スポーツウェアの海外通販(Myprotein) 】詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

TAKA-KIKOH

これまで長年にわたり外資系金融機関(証券)での業務に従事してまいりました。 米国MBA。英語ではTOEFL607点、TOEIC950点など。英語が得意でなくともスコアは取得できることをお伝えできればと思っております。趣味は筋トレ、釣り、ゴルフ。

-プロテイン, 筋トレ
-, , , , , ,

© 2020 TAKA KIKOHの情報局 Powered by AFFINGER5